ローフレットでのプレイヤビリティ、開放時と押弦時のトーンの差、サスティーンの不足などでお悩みの皆さん。
ゼロフレットがついた楽器を演奏したことはありますか?
カポを装着したように押弦がしやすく、開放時も押弦時も同じトーン、そしてナットでの接触が少ないことによる豊かなサスティーン。いろいろな恩恵をもたらしていることがわかります。しかし後からゼロフレットを取り付けることは基本的にはできませんでした。

今までは。

このZero Glide Nut Systemはナット部分に特殊な加工が施されたナットを取り付けることで既存の楽器にゼロフレットを取り付けることを可能にした画期的なシステムです。

お手持ちの楽器でお悩みでしたらぜひお試しください。

Zero Glide Nut Systemは楽器の種類やサイズなどに合わせてお選びいただけます。ガイド溝は加工済みです。
<セット内容>ナットx1、フレット x4(Low,Medium,Large,Jumbo)
 ※ZS-8/ZS-10はフレットx3(Small,Low,Medium)


Zero Glideを取り付けたギターと通常のナットの音質比較



Zero Glideの取付方法解説
  • 品番
  • 品名
  • 定価
  • ZS-1
  • ギブソンタイプ用 ガイド溝間隔36.5mm
  • 3,500円+税
  • ZS-3
  • マーティンタイプ用 ガイド溝間隔34.5mm
  • 3,500円+税
  • ZS-5
  • テイラータイプ用 ガイド溝間隔35.7mm
  • 3,500円+税
  • ZS-7F
  • フェンダータイプ用 ガイド溝間隔34.8mm
  • 3,500円+税
  • ZS-8
  • バンジョー用
  • 3,500円+税
  • ZS-10
  • フラットマンドリン用
  • 3,500円+税
  • ZS-14
  • ギター用 ガイド溝間隔37.5mm
  • 3,500円+税

Copyright:©2007- HOSCO Inc. All Rights Reserved.